【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ17話 ネタバレ・考察・感想 メリオダスが魔神王に!?

前回の【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ16話では命をかけた2人の王の活躍虚しく

チャンドラーは七つの大罪を再び捕捉。

目覚めたメリオダスと共にその場を後にしましました。

 

 

前回の記事はこちらから↓

[kanren2 postid=”911″]

 

 

では【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ17話 ネタバレ・考察・感想

メリオダスが魔神王に!?を書いていきます!

 

 

【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ17話 ネタバレ・考察

三人兄弟とは言ってもメリオダスと他の兄弟では力の差が凄すぎました。

メリオダスつよっ

 

 

 

エスタロッサ復活

回復液に使っていたエスタロッサはエリザベスの夢を見て飛び起き、目覚めます。

目覚めたエスタロッサのエスタロッサを見て話す看病人のペロニア。

 

 

すっかり元気になったとエスタロッサの下半身を見て話していたため

エスタロッサに何見てんだ?とツッコミを入れられます。

 

 

 

煉獄

ホークの目が煉獄とつながっていることに気づいたマーリン。

そのことを七つの大罪メンバーに話すと煉獄に行き団長の精神を救い出そうとします。

 

 

しかしマーリンはかつて自分の父親が煉獄に行き、

たった1分で廃人となって帰ってきたことを話すと静まり返ります。

 

 

しかし、バンは自分は不死身だからと煉獄行きを志願。

仲間の静止も聞かずバンは共を救えためたった1人で煉獄に向かいます。

 

 

 

魔神王

エリザベスを救うべく魔神王となろうとしているメリオダスは2人の兄弟と衝突。

しかしメリオダスの兄弟な魔力により

2人は自分にうつ伏せ動けなくなってしまいます。(ペロニアはその光景を見て失禁した模様)

 

 

エリザベスがこれ以上はやめて、とメリオダスに言うてメリオダスは魔力を解除しますが

動けるようになった2人は再びメリオダスに襲いかかり

ゼルドリスはメリオダスに腕を取られ身動きを封じられてしまいます。

 

 

そこでメリオダスはゼルドリスに耳打ちを。

何かを呟かれたゼルドリスはメリオダスに魔神王の座を譲ることにします。

 

 

 

〜考察1〜

あれほど魔神王の座に拘っていたゼルドリス。

よほどの交換条件がなければ魔神王の座をメリオダスには譲らないはず。

魔神王の座よりも大切な何か、、ゼルドリスの恋人の復活とかでしょうか?

 

 

 

戒言

メリオダスを魔神王にするべくゼルドリスとエスタロッサは戒言集めの旅に出かけます。

何やらエスタロッサら戒言を我が物にしようと企んでいる様子。

 

 

 

エリザベスのビンタ

2人の兄弟は旅立ち、残ったエリザベスとメリオダス。

エリザベスほメリオダスに魔神王になることをやめるように言いますが

メリオダスは一切止める気はない様子。

 

 

エリザベスはメリオダスが魔神王になるのを防ぐべく

メリオダスを女神族の力を宿した平手打ちでぶん殴り七つの大罪の元に向かいます。

 

 

 

【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ17話 を無料で観るためには?

無料で今すぐに七つの大罪を観たい!

という方にオススメなのがFODプレミアム!

 

 

1ヶ月間の無料期間中に解約をすればアニメがタダで見放題です!

※違法サイトとは違いしっかり合法のサイトなので安心してご利用いただけます。

 

 

FODプレミアムで今すぐ見る

 

 

 

【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ17話 感想

十戒統率者メリオダスが強いのは知っていましたが

まさか兄弟2人を瞬殺できるほど強いとは思いませんでした。

 

2人は戒言を宿しているのにメリオダスハンパねぇ。

 

 

以上

【七つの大罪神々の逆鱗】アニメ17話 ネタバレ・考察・感想

メリオダスが魔神王に!?でした!

 

 

コメントお待ちしています!

 

 

次回記事はこちらから↓

[kanren2 postid=””]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です