【BORUTO-ボルト-】アニメ130話 ネタバレ・考察・感想 サスケの過去をボルトが知ってしまう?!

こんばんは!ボルトの記事を担当しているクッスーです!

 

 

前回のボルト129話では本来会うことのない子供時代のナルトの遭遇、そして親子の会話

ナルトファンからしたらご褒美回だったのではないでしょうか?

 

 

ボルトを見た腐女子達はTwitterで暴走していました。

では【BORUTO-ボルト-】アニメ130話 ネタバレを書いていきます!

 

 

 

【BORUTO-ボルト-】アニメ130話 ネタバレ

ボルト130話では五代目直々のある任務のため下忍が勢ぞろいします。

そしてついにあいつが登場。

 

 

 

朝食

テーブルで朝食を取るナルトとボルト、朝の朝食は昨日の晩飯と同じカップラーメン。

ボルトはまた同じもんかよ!と文句を言いますがナルトはカップラーメンはカップラーメンでも昨日は味噌味、そして今日は塩味だから違うといます。

それに呆れるボルト。

 

 

ボルトは朝食がカップラーメンということには目を瞑りますがまた同じメーカーのカップラーメンで味が違うだけというのは我慢できなかったようで冷蔵庫にあった激辛調味料をラーメンにドボドボと入れます。

それを満足そうに食べるボルト。

 

 

ナルトは嫌々ボルト が味付けしたカップラーメンを食べますがこれもまた良し!としてボルトとの絆がより一層深まるのでした。

 

 

 

ヒナタ登場!

木の葉を紹介するといい街に出てきたナルトとボルト、

そこで幼い頃の木ノ葉丸と出会います。

木ノ葉丸はナルトにお色気の術を披露、ただナルトはまだまだ甘いといいお色気の術のレベルの違いを見せつけます。

 

 

ナルトはボルトのお色気の術も木ノ葉丸以上だといいボルトはお色気の術を披露しようとしますがそこにサクラが乱入

道で羞恥を晒しまくるナルトをぶん殴ります。

それに恐怖した木ノ葉はナルトを見捨てて逃亡、ボルトは冷や汗を流します。

 

 

サクラに打ちのめされるナルト

それを見たヒナタはサクラの怒りを抑えてナルトを助けます。

 

 

感謝するナルトと顔を真っ赤にしてナルトの顔を直視できないヒナタ

それを見たボルトもまた恥ずかしく見てられねーといいます。

 

 

 

特別任務

サクラがナルトを探していたのはある特別任務をするため

5代目直々の任務で暇な下忍が集められます。

ボルトもナルトの監視下にあるため同行することに。

 

 

任務の現場に到着すると下忍が集められたのは自来也とナルトが覗き見した銭湯。

集まった下忍はサスケ以外の同期達 (テンテンもハブられてました。)

 

 

シカマルは5代目直々の任務だといい風呂掃除をするよう下忍のみんなに伝えます。

キバはなぜ風呂掃除をすることになったか原因を突き止めようとしますが

ナルトは自分が原因ということを隠すためそんなことはどーでもいーじゃねーか、それより早く風呂掃除を終わらせちまおーぜ!と多重影分身で一気に風呂掃除を終わらせようとします。

 

 

キバもナルトに負けじと獣人変化し、牙通牙の応用で風呂掃除、

リーは逆立ちした状態で両足に風呂桶を乗っけてモップ掃除を始めます。

 

 

ただ水で洗い流すのを忘れてフロア全体があわまみれになりチョウジが転倒、ナルト、ボルト、シカマルはそれに巻き込まれてしまいます。

 

 

 

抜け忍

騒ぎを聞きつけてきた銭湯のオーナーはナルトを見てまたお前か!と一喝。風呂掃除の原因がナルトだとみんなにバレてしまうのでした。

 

 

掃除を終え帰路する下忍たち、そこでサスケの話題になりボルトはサスケがこの時期に里抜けした事を知ります。

 

 

ボルトはナルトの監視を抜けサスケと密会。

綱手が言っていた抜け忍とはサスケさんのことなんだろ?と問い詰め

サスケはあの頃の俺にはそれしか選択肢がなかったと顔を背けてボルトに言います。

 

 

ボルトは今のサスケさんからみんなに何か言ってやることはできないのか?と聞きますが過去が変われば未来も当然変わってしまうためそれはできないとサスケはいうのでした。

 

 

 

ウラシキ現る

銭湯掃除から幾ばくかの時が流れサスケもナルトの前に姿を現した頃、ウラシキがナルトたちの前に現れます。

ウラシキはナルトの九尾チャクラを抜き取るのと同時にボルト、サスケを始末しようと企みます。

 

 

 

アニメ ボルトを無料視聴するには?

ボルトを見るのを見逃してしまった。

ただレンタルしたらお金がかかるし困った。という方にオススメなのがFOD!

 

 

30日間の無料期間中に解約して仕舞えば実質タダでボルトを視聴することができるのでオススメです!

期間中アニメが見放題なのでボルト1話目から見直すことももちろん可能です!

 

 

FODプレミアムで今すぐ見る

 

 

 

【BORUTO-ボルト-】アニメ130話 考察

過去に飛んだボルトはナルトの周りの下忍たちとも関わりナルトとは一日中共に行動しているので

よくこういう過去での話であるような存在が消えかける!という展開になるかと思います。

 

 

ナルトにボルトって名前を明かした時点でかなりアウトな気がしますし母親であるヒナタともあっちゃってるんで普通だったらもう詰みな感じが。。

ただサスケの瞳術でその辺はどうにかやり過ごすのでしょう。

 

 

131話ではウラシキとの戦闘が予想されますが戦闘になればボルトは確実に螺旋丸を使用するかと思います。

ナルトとの太極螺旋丸が見れるかも?!

 

 

 

【BORUTO-ボルト-】アニメ130話 感想

130話の最後らへんでサスケがナルトをウラシキから守るのが目的というまでほぼほのぼのとした日常回

なんで完全にウラシキの存在を忘れてました。

 

 

来週からはかなり緊迫した雰囲気になり、ウラシキとのバトルも勃発するでしょうからかなーり楽しみですね!

 

 

 

【BORUTO-ボルト-】アニメ131話の次回放送は11月3日17:30から!

お楽しみに!

 

[aside type=”normal”]

【BORUTO-ボルト-】アニメ131話 ネタバレ・考察・感想はこちらから

[/aside]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です