【BORUTO-ボルト-】アニメ136話 ネタバレ・考察・感想 過去編終了! サスケの瞳術が便利すぎる

前回の【BORUTO-ボルト-】アニメ135話 では自らの輪廻眼を食べることで

覚醒したウラシキをを4人の力を合わせることでついに撃破することに成功。

 

 

ナルトの九尾が取られてしまうと言った最悪の事態を回避することが出ました。

 

 

前回の記事はこちら↓

[kanren2 postid=”715″]

 

 

では【BORUTO-ボルト-】アニメ136話 ネタバレ・考察・感想

過去編終了!サスケの瞳術が便利すぎるを書いていきます!

 

 

【BORUTO-ボルト-】アニメ136話 ネタバレ・考察

ボルトが過去編に突入してからずっと考えていた過去の人たちとの

関わり合いはどうするのか?と言った問題。

結局予想通りサスケの瞳術でご都合解決しちゃいました。

 

 

サクラに問い詰められるサスケ。

ウラシキを倒し未来に戻ることになったボルトたち。

しかし木の葉病院の屋上でサクラに捕まりなぜサスケの名前を知っていたのか

未来サスケに問い詰めます。

 

 

絶体絶命のサスケ。

それを見かねた自来也はサスケとボルトはイチャイチャパラダイスの熱烈なファンで

自分の追っかけだと。サスケやサクラの名前を知っていたのは

自来也周辺の人間を調べ尽くし体重なども全て把握している変態だからだと。

 

 

サスケもいやいや自来也の嘘に乗っかり、それを聞いたサクラはドン引き。

その場をさります。

 

 

いつもクールなサスケですがバカな周りに巻き込まれて

精神的ダメージ食らってるとこは笑えました。

 

 

どうせあとあと瞳術で記憶を消すんだからわざわざこんな嘘つかなくてもよかったのに。

サスケは余計な被害を被りましたね。

 

 

 

未来へ

未来へ戻ることになったボルトとサスケ。

ボルトはナルトから土産をもらいます。

サスケは自来也からの頼みでナルトと一緒に記憶を消してもらうことに。

 

 

ボルト・サスケと関わった他の忍びたちも皆2人の記憶はなくしており

未来が変わってしまうことをサスケは防ぎました、

 

 

人の記憶を消す、記憶を改竄するとかもうサスケ洗脳に近いこと平然とやってますよね。

しかも輪廻眼ではなく写輪眼で。

 

 

こう言った洗脳が写輪眼でできるならまだらは無限月詠なんかせず

全員洗脳して平和な世界を作ればよかったのに。

 

 

 

ナルトとボルト

未来に戻ってきたサスケとボルトは未来のナルトにウラシキを撃破したことと

過去に行っていたことを報告します。

 

 

家に帰りナルトからの土産を開けて中身がカップラーメンだと知ったボルトは

未来のナルトと一緒に食べることに。

この親子でカップ麺をそそるシーンとか最高にエモかったです。

 

 

 

BORUTO-ボルト-】136を無料で視聴するには?

ボルトを見逃してしまったので見逃し配信を観たい!という方にオススメなのがU-NEXT!

 

 

1ヶ月間の体験期間中に解約をすればタダでボルトを視聴することができます!

※期間中はアニメが見放題!またボルト最新刊も一冊タダで読めてしまいます!

 

 

U-NEXTで今すぐ観る!

 

 

 

【BORUTO-ボルト-】アニメ136話 感想

最高にエモかったナルトの過去編がついに終わってしまいました!

残念。

 

 

やっぱり昔のキャラクターたちをまたアニメで見れるのって最高ですよね。

すごい盛り上がりますし。

こういったアニオリは多少無理な設定だったとしても定期的にやってほしいです。

 

 

というか映画ロストタワーでナルトは過去のミナトにあっていますし、

ボルトは過去のナルトに合っている。同じような体験しているんですよね彼ら。

敵を倒したのも親子での螺旋丸ですし歴史は繰り返される的な感じですかね?

 

 

 

以上

【BORUTO-ボルト-】アニメ136話 ネタバレ・考察・感想

過去編終了! サスケの瞳術が便利すぎるでした!

 

次回記事↓

[kanren2 postid=”794″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です