【BORUTO-ボルト-】ネタバレ・考察・感想記事&各話見逃し配信一覧

【BORUTO-ボルト-】あらすじ

ボルトあらすじ

第4次忍界対戦で忍連合軍、五大国全ての人間のチャクラを吸い上げ、

うちはマダラを媒体にして復活を果たした大筒木カグヤ。

 

 

六道仙人から授けられた力でカグヤを封印し背下記に平和をもたらした

ナルトとサスケの物語りから数十年後のお話。

 

 

7代目火影の息子・うずまきボルトは

サスケとサクラの娘・サラダと大蛇丸のクローン体であるミツキ、

ナルトの弟子である木ノ葉丸のフォーマンセルで新生第七班を結成。

 

 

ボルトは大筒木トネリから浄眼を。

激闘の末打ち倒した大筒木モモシキからは楔(カーマ)を与えられ、

さらなる激闘に巻き込まれていく。

 

 

【BORUTO-ボルト-】主要キャラクター

うずまきボルト

ナルトとヒナタの息子。

大筒木一族から浄眼と楔(カーマ)を与えられた忍。

螺旋丸を中心に風遁と雷遁を使いこなす。

 

口癖はーってばさ!

 

 

 

うちはサラダ

サスケとサクラの娘。

写輪眼を開眼しておりサクラ譲りの怪力と火遁・雷遁を駆使して戦う。

7代目火影・うずまきナルトに強いあこがれを抱いており

火影になることを夢見ている。

 

 

 

ミツキ

大蛇丸のクローン体。

仙術チャクラを使いこなすことができる忍。

大蛇丸と同じく蛇の術を使用することができる。

 

ボルトを自分の太陽とみていている。

 

 

 

猿飛木ノ葉丸

三代目火影・猿飛ヒルゼンの孫

新生第七班の担当上忍

多様な忍術を扱い筋はいいもののまだ力不足な面もあり

敵からも指摘されている。

 

 

 

うずまきナルト

かつて忍界を救った忍

六道仙人からは陽のチャクラを受け継ぎ、

尾獣全てのチャクラを有する。

 

 

アシュラの転生体で7代目火影

父親と先生がそれぞれ先代の火影

 

 

 

うちはサスケ

六道仙人から隠のチャクラを受け継ぎ輪廻写輪眼を開眼した忍。

ナルトとの戦闘で左手を失っているものの

最強の忍

 

インドラの転生体

 

 

 

カワキ

大筒木イッシキから己の器として楔を与えられた人間。

ボルトのプロローグにて木の葉の里を滅ぼしている。

 

 

 

ジゲン(大筒木イッシキ)

殻と呼ばれる組織のリーダー。

おそらく大筒木カグヤとツーマンセルを組み地球に降り立った。

 

 

物を縮小・拡大する能力を持ち、

他の大筒木同様チャクラを吸収することができる。

 

 

【BORUTO-ボルト-】みどころ!

ナルトとサスケが封印した大筒木カグヤ、

ボルトではその一族との激闘が描かれています。

 

 

現在判明している大筒木一族のものは5人。

そのどれもが本家から派遣されて地球に来た下っ端らしいので

本家の大筒木はどれほど強力なのか気になるところです。

 

 

またボルトに与えられた浄眼と楔の謎も本作の見どころ。

いったいなんのために彼与えられたものなのか?

ナルト同様生まれながらにして宿命を背負っているのかどうなのかがきになるところ。

 

 

 

【BORUTO-ボルト-】ネタバレ・考察・感想記事&各話見逃し配信一覧

ネタバレ・考察・感想記事 各話見逃し配信一覧
【BORUTO-ボルト-】128話
【BORUTO-ボルト-】129話
【BORUTO-ボルト-】130話
【BORUTO-ボルト-】131話
【BORUTO-ボルト-】132話
【BORUTO-ボルト-】133話
【BORUTO-ボルト-】134話 見逃し配信134話
【BORUTO-ボルト-】135話 見逃し配信135話
【BORUTO-ボルト-】136話 見逃し配信136話