【星合の空】10話 ネタバレ・考察・感想 ついに夏の大会開始!

前回の【星合の空】9話 では晋吾の妹が学校で行方不明に。

闇落ちしている直央のせいで練習試合中止に追い込まれそうになります。

 

 

また父親にビンタされ階段から突き落とされた翅は

利き腕を骨折してしまい夏の大会不参加に。。

 

 

前回の記事はこちら↓

[kanren2 postid=”654″]

 

 

では【星合の空】10話 ネタバレ・考察・感想 ついに夏の大会開始!を書いていきます!

 

 

【星合の空】10話 ネタバレ・考察

 

ついに始まった夏の大会、一勝できれば廃部は免れるんで楽勝やん!。。って思ってた時もありました。

 

 

 

王寺アラシと再会

部活が終わり一緒に帰宅をする眞己と柊真。そこに王寺アラシがあらわれます。

アラシは会うなり眞己にソーメンチャンプルを要求。

 

 

余程眞己がバーベキューで作ったチャンプルがうまかったんですね。

(あとあと餌付けされます)

 

 

合流して一緒に歩く眞己、柊真、アラシは途中で双子の全国優勝ペアと遭遇。

アラシを持ってしても強いと認めるレベルみたいです。

 

 

ただ全国ペアもアラシのことは認めているようで

いいペアを見つけろよみたいなことを言っていました。

ペアの子かわいそ

 

 

 

生徒会長が煽りに来る

性格の悪さが際立っていた生徒会長がソフトテニス部の活動を見学。

煽りにきます。

ただ生徒会長は柊真に好意がありそうな雰囲気が。

 

 

柊真イケメンですしもしかしたら狙っているのかもしれません。

 

 

 

夏の大会スタート!しかし。

夏の大会がいよいよスタート!しかしトーナメントの組み合わせが最悪らしく

若干時期が落ちている模様。

そして太洋の両親がついに登場!

 

 

悪い親ではなかったんですが息子大好きオーラが半端なくてうざい親。

太洋からもなんだか鬱陶しがられているみたいです。

糞親でないだけマシですけどこのタイプの親もなかなかきつい。

 

 

太洋には他の部員たちのような闇はなさそうです。

唯一ですね太洋。

 

 

 

凛太朗の怪我、太洋と直央のスタミナ付属

夏の大会を一回勝ち抜けば廃部は免れる男子ソフトテニス部。

(部員全員が1回ずつ勝つのではなく誰かが勝てばいいみたいです。)

 

 

第一試合は凛太朗ペア、練習の成果もあり2ゲーム連取。

このままあっという間に勝ち切るか?と思いきや

凛太朗が足の疲労で動けなくなってしまいファイナル負けしてしまいます。

 

 

第二試合は太洋ペア、相手を惑わすためにコート中を走り回る作戦に出ますが

走り過ぎてスタミナ切れ、同じくファイナル負けしてしまいます。

 

 

この第二試合、ソフトテニス経験者から言わせてもらうとコートを走り回って

相手を錯乱させるプレー。。全くの無意味。

 

前衛、後衛の組み合わせなら錯乱プレーは意味あるかもしれませんが

ダブル後衛でいくら後ろで場所を入れ替えても自分たちが疲れるだけ。

作詞に溺れるを体現した試合でした。

 

 

 

【星合の空】10話を無料で観るには?

 

【星合の空】10話をアニメーション高画質で観たい!

という方にオススメなのがU-NEXT!

 

U-NEXT

・31日間の体験期間中は月額が無料

・期間中に解約をすれば料金無料

・600ポイントがもらえるので七つの

大罪の最新刊の購入が可能

・映画や人気アニメなどが見放題!

・会員になると毎月1200ポイントがもらえ作品購入時最大40%ポイントバック!

・最大4人までアカウントをシェアできるので1人あたりの月額料はたった500円

 

 

体験期間中に解約をすれば【星合の空】が見放題!

 

 

 

U-NEXTで今すぐ観る!

 

 

 

【星合の空】10話 感想

まさかの一回戦負けで3ペア中2ペアが敗北。

全国レベルの強豪校にあれだけ戦えたのにまさかまさかの結果で驚きました。

 

 

残るは眞己&柊真ペアだけ。しかし相手は団体戦で戦うエースペア。

今回個人戦全滅フラグが立ってます。

団体で一勝もぎ取って廃部免れるとかになりそ。

 

 

兎にも角にも来週の星合の空楽しみです!

 

 

 

以上

【星合の空】10話 ネタバレ・考察・感想 ついに夏の大会開始!でした!

 

感想お待ちしています!

 

次回の記事↓

[kanren2 postid=”826″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です