【星合の空】2話 ネタバレ・考察・感想 桂木眞己は超天才?!

待ちに待った星合の空第2話!
1話目は父親のDVを受けているというかなりショッキングな
終わり方をしましたが2話目はわきあいあいと青春してました。
中学時代が懐かしい。

では星合の空第2話のネタバレを書いていきます。

 

 

 

星合の空第2話ネタバレ

星合の空第2話ではソフトテニス初心者にこそ見て欲しい内容となっていました。
多分そこらのコーチに教わるよりも星合の空見たほうが上手くなります。

悠汰に対するいじめ

階段でいじめられていた悠汰
それを目撃した柊真は樹を庇いいじめていた奴らを追っ払います。
悠汰は柊真のことが好きなようです。

眞己がソフトテニス部へ!

職員室に来た桂木眞己(かつらぎまこ)と新城柊真(しんじょうとうま)
契約通り眞己はソフトテニス部に入部するようです。
ソフトテニス部の担当顧問は美術部の先生である桜井先生。
眞己は入部の話を知る際に父親に殴られた左頬のことを聞かれますがベッドから転げ落ちたと誤魔化します。

眞己のトレードマークはサンバイザー

テニスコートに来た眞己と柊真
更衣室で契約通りテニスウェアやシューズ、ラケットを柊真は眞己に手渡し退部した人間のラケバも眞己に渡します。
一通り渡した柊真、ただキャップがないことに気づき考えていると眞己がロッカーの中にサンバイザーを発見。
誰のものでもないことを確認するとそれを被ります。

メンバー紹介

ソフトテニス部に所属することになった眞己は部員たちと顔合わせをすることになります。
部長以外のメンバーは
副部長の布津凛太朗(ふつ りんたろう)

竹ノ内晋吾(たけのうち しんご)

雨野樹(あめの いつき)

曽我翅(そが つばさ)

月ノ瀬直央(つきのせ なお)
石上太洋(いしがみ たいよう)
の6名
翅や晋吾、樹はあまり眞己のことをあまり受け入れてはいないようです。
ただそんなことは関係ないような眞己
自己紹介を副部長に求められ嫌々しますが舐めた態度でした。

校庭ランニング20周

眞己のことが気に入らない翅はソフトテニス部に入るなら
校庭20周は軽くこなせなくちゃダメと軽く挑発をします。
ただその挑発が仇となり部員みんなで校庭20週をする羽目に、
はじめの方は皆列を作り息を合わせて走っていましたがランニングも終盤に差し掛かると眞己と柊真がヒートアップ!
周りを置き去りにして2人はダントツで校庭20週をクリアします。

悠汰がマネージャーに!

廊下ですれ違った悠汰と柊真
悠汰が柊真をちらちら時にする様子を見て眞己は悠汰が柊真のことを好きなことを1発で見抜きます。
そして眞己は悠汰にテニス部のマネージャーになれと勧誘し
新入部員が2日目で勧誘したマネージャーを連れてくるのでした。

運動神経の化け物 眞己

柊真はソフトテニスをしたことのない眞己にラケットの握り方を始めフォアハンドの打ち方、バックハンドの打ち方を教えます。
フォームを教わった眞己は早速打ってみることに
周りで見ていた部員たちはどうせ無理と眞己を罵りますが
真子は初心者とは思えないフォームで綺麗に打球を打つことに成功、
フォアハンドだけではなくバッグハンドも綺麗に決めます。

眞己の挑発

眞己は周りの部員のヘタクソぶりをみて
お前たちは負け犬のクズで卑怯もん、
言い訳ばかりしてなんの努力もしないから大会で勝てないんだと挑発
周りの部員たちに無理やり火をつけさせ練習に熱を入れます。
柊真はあの挑発はわざとか?と眞己にきくもなにが?ととぼけていました。

【星合の空】2話 考察

これからこのソフトテニス部は眞己が起爆剤となりどんどん強くなっていくかと思います。
ただ翅あたりは眞己のことが気にいっていなさそうなのでもしかしたら部活をやめてしまうかも
太陽は涙脆く打たれ弱いので伸び悩みメンタルの方で今後問題をきたしていくかと思います。
それと御杖 夏南子が今後ソフトテニス部のマネージャーになるのではないかと思います。
ソフトテニス部を馬鹿にしつつもいつも様子を見に来ていますからね!

【星合の空】2話 感想

2話目からはガンガンソフトテニスをやっていくかと思いきや
ずっとコート外でランニングしたり壁打ちをしたりでアニメの終了時間が来てしまいました。
かなり焦らしてくれますね。
眞己ですが本当に天才すぎます。
普通ボールをあんなネットギリギリの高さで打つには
ある程度は練習しなきゃいけないのに1発目で決めてしまうとは
バックハンドなんか一年練習してもヘタクソがほとんどなのにあのうまさ
眞己がガチでソフトテニスをやればすぐに全国大会出れちゃいそうです。
次回
星合の空  放送日は10月24日です!
お楽しみに!
[aside type=”normal”]

【星合の空】3話はこちらから

[/aside]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です