【星合の空】7話 ネタバレ・考察・感想 王寺アラシの弱点!!

前回の【星合の空】6話 ではミサキ学園との練習試合がいよいよスタート!

試合は全国レベルのミサキ学園の独壇場かと思われるも

志城南中学の部員たちが予想以上に検討、皆1ゲームを相手からもぎ取る快挙を見せました!

 

 

そしていよいよ大将戦!

眞己・柊真はミサキ学園トップクラスのレベルを持つ王寺アラシと対戦します!

 

[aside type=”normal”]参考

【星合の空】6話 ネタバレ・考察・感想 はこちらから

[/aside]

 

 

では【星合の空】7話 ネタバレ・考察・感想 を書いていきます!

 

 

【星合の空】7話 ネタバレ・考察

おそらく全中に出場経験のある王寺アラシ相手にまさかここまで

2人が食い下がる手間は思いませんでした。

市の大会で一回勝つことを目標にしている奴らの動きじゃありません。

 

 

 

王寺アラシの弱点

圧倒的実力差の前に速攻でにゲームを取られてしまう眞己と柊真。

 

 

ところが眞己は王寺アラシが自分ヨガリのプレーで

ペアをペアでまして見ていないという弱点を発見。

コートのミドルを中心に狙っていくことにより相手のペアをかき乱していきます。

 

 

試合を初めてすぐに相手の弱点を見つけてしまう眞己の観察眼はやはり大したもの。

この観察眼は何処で身につけたものなのでしょうか?

 

 

眞己のアドバイス通り攻めた結果とんとん拍子で2ゲームを奪取、

ファイナルゲームに突入します。

 

 

弱点を突かれたアラシの取り乱し方が酷すぎました。

試合中何度も何度も転びまくってどんだけ体幹弱いんだよ!

ってツッコミ入れそうになっちゃいました。

 

 

 

決着

 

ファイナルゲームのルール

・7ポイント先取した方のペアが勝ち

・サーブを左右1本ずつうち(フォルトの場合もう一本)対戦相手と交代する。

・ポイントが6対6になった場合デュースに突入

先に相手より2ポイント上回ったほうが勝ち

 

 

ファイナルゲームに突入した眞己と柊真はアラシに臆することなくせり合い

デュースに突入します。

 

 

しかしアラシは自身の弱点に気づき、

ペアをペアと認め2人で戦うことを決意、

数回にわたるデュースののち勝利を収めます。

 

 

ここでアラシには負けたもののこれだけ打てれば夏の大会は確実に勝てるでしょう。

第1ソフトテニスをはじめとまだ1ヶ月の眞己はこれからまだまだ伸び代しかない、

ずっと続けていけば船水選手級の化け物になるのも夢じゃなさそうです。

 

 

 

バーベキュー

桜井先生が企画したバーベキューで息抜きをするメンバーたち。

途中で通りかかった王寺アラシとともにバーベキューを満喫します。

 

 

練習試合で1試合戦っただけの相手とすぐに打ち解けるこいつらの

コミュニケーション力には驚きます。

 

部長はすぐに打ち解けるメンバーたちを見て俺は歪んでるから

あんなすぐに仲良よくなんて無理って落ち込んでいましたが普通あんなすぐに無理です。

 

 

それと試合中にもコケまくってたアラシはここでもまたコケていました。

こけることをアイデンティティにしようとしてるのかな?

 

 

 

【星合の空】を無料で観るには?

星合の空を見逃してしまったけどレンタルするのはお金がかかるし。。

1話からもう一度全部星合の空を見返したい!という方にオススメなのがFODプレミアム!

 

 

一ヶ月間の体験期間中に登録の解除をするとただでアニメを見ることができます。

また期間中はアニメの視聴がし放題なので

星合の空以外の気になっているアニメを観るのもいいかもしれません。

 

 

FODプレミアムで今すぐ見る

 

 

 

【星合の空】7話 感想

王寺アラシとしたいですがまさかまさかのファイナル負け。

まだ物語は始まったばかりなのにいきなりこんな

全国クラスの相手と張り合っちゃっていいんでしょうか?

 

 

なんだか短期間で突き抜けて終わっちゃいそうで少し怖いです。

 

 

後半はいつもどおり日常が描かれていましたがやはり心の闇の部分を少し入れてきました。

楽しく終わらせればいいのあに必ず誰かしらの闇を描くの

精神的にそろそろきついんでやめてくれ。

 

 

 

以上

【星合の空】7話 ネタバレ・考察・感想 王寺アラシの弱点!!

でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です